ロジカルイフェクト・プレスリリース http://www.logicaleffect.com/
2004/1/23発表
 

 世界最大ドライブを搭載可能な、

3U(4.8TB)&4U(7.2TB)シャーシを新たに採用。

多機能型シャーシにより、高い拡張性を実現。

 ★ 3Uモデルは16ホットスワップベイ&1CDドライブベイに対応
 ★ 4Uモデルは24ホットスワップドライブ+5’ドライブベイ(CD&FDドライブ最大3基)に対応。
 ★ SCSI、IDE、S-ATAドライブに対応し、混在も可能。
 ★ 各タイプ、ハードウエア・インテリジェントセンサーによる監視機能に対応
 ★ 要求システムに合わせ、電源配置位置を前・後選択可能。


3U16ホットスワップベイ対応モデル


4U24ホットスワップベイ対応モデル
(リア側にてCD&FDドライブ対応)

前面リダンダント電源(400Wx2)タイプ

前面930Wリダンダント(N+1)電源タイプ

後部930Wリダンダント(N+1)電源タイプ

後部930Wリダンダント(N+1)電源タイプ

■発表・発売: ロジカルイフェクト株式会社(住所:東京都台東区浅草橋2-18-6ロジカルスクエア)は、この度当社ラックマウント・サーバの3U及び4Uモデルに、既存モデルより更に大容量システムに対応したシャーシを追加し、2004年1月末より順次発売を開始致します。
■概要: 3Uタイプでは17ドライブ(1CD+16ホットスワップドライブ)し、また今まで後部対応のみであったリダンダント電源を前面からの搭載にも対応。また後部N+1リダンダント電源は、930Wに対応。
 4Uタイプでは、27ドライブ(FDD + CDD + FDD又はCDD +24ホットスワップドライブ)に対応。3U同様に、前面からのリダンダント電源にも対応し、前後両面どちらでも930WのN+1リダンダント電源の搭載が可能となりました。
■性能:3Uでは、最大で4.8テラバイト(4,800メガバイト)に、4Uでは、最大で7.2テラバイト(7,200メガバイト)までの拡張性を備え、IDEデバイスだけではなく、SCSI、シリアルATAデバイスに対応。 また、それぞれのデバイスの混在にも対応しました。
■搭載モデル: 本シャーシは、当社既存モデルのRaxysシリーズ、UltraCOOLシリーズ、NEXGENシリーズ、Raxys-NASシリーズにてクライアント要求仕様に応じて対応。各要求仕様に応じたシャーシを採用することにより、クライアントは一切余分なコストが掛かりません。
■価格: 新たな要求仕様に対応するシャーシの為、各モデル共に、今回値上げは一切行わず、現状価格を維持いたします。
■当社特徴の継続: なお、既存サーバ同様に、25℃動作保証に加え、30℃、35℃、40℃を用意。非特殊用途向けに対応しながらも、特殊用途向けにも利用が可能です。

お問合せは、「プレス専用TEL:03-5822-2299」または「press@logicaleffect.com」まで。
記事掲載などは、事後報告かつメールにてでも結構です。
画像及びプレスリリース記事は、 http://www.logicaleffect.com/ のプレスボタンを押し、ご覧ください。
最後までお読み頂き、ありがとう御座いました。
What You Seek is What You Get.
http://www.logicaleffect.com/